ノコギリヤシサプリメントの正しい摂取方法

ノコギリヤシサプリメントの正しい摂取方法

多くの健康効果が期待されるノコギリヤシですが、日本でも最近はサプリメントとして入手できることが可能になっています。健康食品としてのノコギリヤシは手軽に購入でき、かつ副作用もないといわれているので、摂取方法はそこまで厳密に定められていないのですが、目安としては1日あたり200〜320mgと考えるのが良さそうです。

 

過剰摂取にはメリットはなくデメリットの方が多いのでなるべく避けるべきで、用量・用法を守って飲むのが良いでしょう。飲むタイミングとしては、特に明記はされていませんが、食事の30分〜1時間後は他の食物の消化と重なるので消化器官がしっかり動いている時間帯ですから、体内に吸収されやすくなると考えられます。

 

一日に一回だけ摂取するようなものでしたら、そういったタイミングを一日の食事の際に定めて摂取すると良いでしょう。もしくは、代謝が活発になる就寝中が効果的だと言われています。ノコギリヤシの摂取方法の中で注意したいのが飲み合わせで、単体では副作用は無くても飲み合わせが悪いと体に悪影響が出ることがあります。

 

相性が良い成分は「亜鉛」だと言われていますが、逆に相性が悪い成分に「フィナステリド」があり、これは「プロペシア」や「プロスカー」といった育毛剤に含まれている成分です。ノコギリヤシを一緒に服用することで、精力減退などの副作用が起こる可能性があると言われているそうです。正しい服用方法を知ることで、より高い効果を受けることができるようにしましょう。